データ入稿について

以下のボタンよりテンプレートをダウンロードお願いします。

データ入稿の注意点

①入稿データの保存形式

Illustrator(2019以前)、EPS、PDF形式でご⼊稿ください。

②文字のアウトライン化

文字は必ずアウトライン化してください。
がアウトライン化されていない場合、正しく表示されなかったり、文字化けを起こす可能性があります。

③リンク画像について

画像をイラストレータに「埋め込み」する、もしくは画像ファイルをイラストレータファイルと一緒に入稿してください。
またその際の画像の解像度は300ppi以上CMYK設定にてお願いいたします。
画像の解像度が低い場合、印刷が粗く表現されてしまう場合があります。

④塗り足しの確認

出力データには必ず塗り足しを付けてください。

※塗足しがない場合、余白が出て仕上がる場合がございます。

⑤ラインについて

0.25ポイント以下のラインは使用しないで下さい。
それ以下の線幅ですと、かすれたような印刷結果にしかなりませんので必ず0.25 ポイント以上で指定して下さい。

⑥ラスタライズ効果について

ドキュメントのラスタライズ効果設定はカラーモードをCMYKに設定のうえ、解像度は300ppi以上を選択してください。

⑦ファイル名は必ず英数字にて

日本語でファイル名をつけますと、文字化けしてファイルが開けなかったり、画像リンクが切れる恐れがありますので
「必ず英数字」にてお願いいたします。

⑧確認用pdfもしくはjpgをつけてください

データ入稿時、必ずデザインが確認できるpdfもしくはjpgの同封をお願いいたします。